ページ

2013/08/22

コーヒー染めの紙に落書き。

この間からコラージュの頻度が高いので、よく自分で作った素材を目にしていたのですが、その時にコーヒー染めの紙を消費したいと常々思っておりました。

そこで、最初はカードを作ってみるか、今までどおりコラージュの土台にしてみるかといろいろ考えていたのですが、最近手書きで何かを書くというのが少ないので絵を書いてみることにしました。

牙のポストカードを作った時にちょっと毒々しいアンティークもいいなと思っていたので、そのまま毒を出してみることに。


描き始めは↑こんな感じでした。イメージとして舞踏会の場という感じだったのでなんとなくカーテン。(今思うと何故カーテンだったのだろう。多分窓辺のイメージがあったのだと思います。)

鉛筆で描き終わったところが↓こちらです。


言ってしまうと、「お茶会途中に毒盛られて倒れてる少女」て感じです。

女の子は右下のモサモサです。※モサモサってるのは髪の毛です。

そのまま色を付けるのは・・・どうも気が引けるので(コーヒー染めしてるので変な色の変化しそう)、フォトショで着色してみました。


着色後のものが↑こちらです。

色をつけたらなんだか可愛らしくなってしまいました。毒々しさはどこへやら(*_*;

でも、楽しかったので良かったかなと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿