ページ

2013/09/29

プラ板で作るスケッチ風心臓ネックレス。

昨日、1周間にかけて開催された装う箱展が無事に終了しました。

展示にお越しくださった方々、TwitterFacebookにてRTやいいね!をしてくれた方々、誠にありがとうございましたm(__)m

そして私は昨日、福岡での音楽イベント「MUSIC CITY 天神2013」へ大好きな黒木渚を見に行っていました!イベントは今日もやっているので、天神近辺にお住まいの方は音楽に浸かりに行ってみて欲しいと思います。

一昨日はそのイベントへ向けて黒木渚の曲に出てくる心臓をモチーフに、ネックレスを作っておりましたヽ(´エ`)ノ


↑これは心臓のラフ。生々しい写真を見ながら描くのはとっても楽しかったです!

今まで話題にしたことは無かったけど、実は臓器が好きな私。小学校の自由研究で人体模型ならぬ臓器模型を製作するくらい好きです。人によると思うけど、私は胃が好きです。


私の臓器話はさておき、先ほどのラフを元にプラ板に直接描いたものが↑こちらです。

ネックレスにするのでパンチで穴を開けました。


プラ版に描いたらオーブントースターで焼きます!

焼くと↑こんな具合になるので、これに金具を付けてネックレスにします。

今回はもともと持っていた自作の骸骨ネックレスに付けてみました。


完成品は↑こちら。骸骨と共にちょっとダークな、でも可愛い雰囲気を出しております。

ちなみに昨日はこれを付けて行きましたが、お目当ての渚ちゃんに見せられる暇はなく・・・

ちょっと残念な気持ちのmaidemでありました(T_T)

0 件のコメント:

コメントを投稿