ページ

2013/09/30

プラ板で作る球体関節人形のイヤリング。

昨日に引き続き、プラ板でアクセサリーを作ってみました。

今回は球体関節人形のボディをモチーフにしたイヤリングです。


↑こちらがラフになります。

私は球体関節人形好きなのですが、1体も持っていないので写真を見ながら描きました。

ボディだけで見ることって制作等をしていない限り無いと思うので、パッと見た感じでは何を描かれているのかわからないかもしれません(*_*;


先ほどのラフをプラ板に写したものが↑こちらです。今回も油性ペンのピンク!

パンチで金具を通す為の穴を開けたら、オーブントースターで焼きます。


焼き終わったものが↑こちらです。

今回は心臓を描いたときより小さいサイズで制作したので、焼き上がりがとっても小さく細かいものになりました。


最後に、イヤリングの金具を付けて完成ですヽ(´エ`)ノ

プラ板だけで作ったのでとってもシンプルな仕上がりです。

単色なので、Tシャツにスキニーパンツ等を合わせたカジュアルコーデでも似合いそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿