ページ

2013/09/08

マスキングテープとハンコで作る紙の栞。

先日、クラフト紙でタグを製作していたのですが少しだけ余ってしまったので、その端切れを使って栞を作ってみました。

今回使ったものは、クラフト紙とマスキングテープ、英字テープ、ハンコ等です。


↑これが余ってしまったクラフト紙。

このクラフト紙にナンバーのマスキングテープを貼って、上から数字はんこで「№」の後ろに数字を付けていきます。

今回はランダムに付けてみました。


これに、英字テープ(Seriaで購入)を重なるように貼って、消しゴムハンコで作ったイニシャルモチーフのはんこを押します。

あとは短冊形にカットして、パンチで穴を開けてリボンを通せばOK!


簡単でガーリッシュな栞のできあがりです。

完成した栞は↓こちら。ナンバーのマスキングテープを使っているので、外国のチケットみたいな栞になりました。


これからの季節は本を読むことも多くなってくると思うので、マスキングテープの種類やハンコの色を変えたりしていくつか作っておくのも良いかもしれません(*>_<*)

アクリル絵の具でペイントしても楽しそうです!

でも製作に追われて、本を読む時間がなくなっちゃいそう(*_*;)

0 件のコメント:

コメントを投稿