ページ

2013/10/17

お花パターンで作る中綴じノート。

昨日作ったお花のパターンですが、緑色の方にはこんなもの↓が印刷されていました。

これはノートの表紙。タイトルを書くためにラベル風の枠をもとから作っていました。


そう、今日はこれを使って中綴じのミニノートを作りました!
(タイトルで分かってるなんて突っ込んじゃダメだよ(*_*; 本人はノリノリだよ!)

レトロな雰囲気のお花パターンを作った際に「このパターンを活かせる紙ものはなんだろう」と考えて、ふと出てきたのは昔ながらの文房具屋さんで平積みしてあるようなノートでした。


ノートはホッチキスだけで製本出来るナカトジールを使って中綴じしています。

ナカトジールはすごく簡単に製本できるので、ZINEを作るときによく利用します。

今回は珍しく閉じる時に失敗してしまったので、紫のマスキングテープを貼ってごまかしてます笑


裏はもちろんお花パターン!

なんだかすごくレトロな気分です。


最後にタイトル枠に消しゴムはんこを押して完成!ハンコはクラシックな感じの「M」を使いました。

こうやって完成品を見ていると、「普段からクラシックなドレスを着ているおとなしい女の子」が使っているようなノートに育ったと思います。

昔ながらの文房具屋さんから少し離れてしまいましたが、乙女が夢見るノートには変わりありません。

私はもっともっと乙女なものを作って、「可愛い」を感じられる紙ものを世界の乙女達へ届けていきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿