ページ

2014/05/13

瓶に合う紙もの、落書きの紙もの。

先日作っていた、鏡モチーフのラベルですが、アドレスシールとして使う他にもいろいろと用途がありそうです。

例えば、家にある空き瓶。


キレイに洗って元のラベル等を剥がし、このラベル↑を貼ると、なんちゃってアンティーク瓶に変身します。

ラベルって結構使い道があるので、紙ものの中でも優秀なヤツだと思っています。


そして、昨日は色鉛筆で描いた落書きで紙ものを作ってみました。


人って面白いもので、イメージやその形等が凝り固まったものを作っていると、反動でとてもラフなものを作りたくなります。

ということで、今回はすごくラフな感じです。


大きさはハガキサイズ、罫線入りのメモ?便箋?のようなものです。

大きさやイラストの入り具合から、「これだ!」と名前をつけがたい紙ものになりました。


・・・ポストカードにも見えますね笑


こういう、存在自体ラフなものも、作っていけたら楽しいんじゃないかなって思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿