ページ

2014/05/31

婦人のためのファッションコラージュ。

「吸収期間をいただきます」と宣言したわけですが、さっそく製作してしまっているあたり、生半可にブログを書き続けてきたわけではないことが分かります笑

昨日のブログを書いていて、私の中で静かに「これって読む人楽しくないよな。」と沸き上がってくる気持ちに耐え切れなかったわけです。

ただ、新作の販売・製作などがもう少しお時間をいただくことになるのは事実です。

販売以外の製作は行うと思いますので、ブログにUPしていきますね。


今日はコラージュです。私の中でのコラージュの位置は「簡単でも困難でもない、遊ぶことの出来る描画」という感じです。

自分でものを描くよりも簡単で、しかしバランス感覚の鍛えられる、美術的な楽しい遊び。

順調に行けば行くほど楽しい気持ちになっていきます。


今回は皮や麻布、レースなども使ってコラージュしました。

ここまで使うとアッサンブラージュ(コラージュの立体系)なのではないかと不安になりますが・・・

うーん。多分コラージュの域だと考えています。


完成したコラージュがこちら↑です。

ご婦人の写真から連想して、このご婦人を分解していく「調査書」もしくは布見本のようなものをイメージして製作しました。

紙と布、レース等を一緒に使って製作するのは、布を使うことでリアルな感じがしたり、その質感の違いに驚いたり・・・何かと面白いことがあります。

そういう作品は今までも作ってきたわけですが、作るたびに「面白いなー!」と思います。

そしてコラージュは、「ここにおいたらどう見えるのか? そうかこう見えるのか・・・ならばこれは・・・」という、予想・結果・考察の繰り返しなので、まるで実験をしているようです。楽しい製作でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿