ページ

2014/07/11

リボン文字のパッケージ。

三つ編みのしおりを製作中ですが、しおり自体のことをいろいろ考えてる合間にパッケージを作りました。

今回はいつものシンプルな感じから脱却して、可愛い感じを目指してます。


表の文字をリボンで作ってみたり・・・

ピンクと白の縞々を付けてみたり。

乙女がテーマなブランドなのに、何故今までシンプルにしてたんだろうか。自分でも謎ですが、いろいろと変えるよりは統一感を保つことだけは意識していました。


でも、やっぱり可愛いは正義だし、何事にも可愛い方がいいなと思ったので、変えてみました。

昨日作っていたものをパッケージしてみたものが↓コチラです。


三つ編みといい感じにマッチしていて、より一層可愛くなったのではないかと思います!

リボン文字を描くのは少しだけ大変だけど、「可愛い」のためなら何も惜しんではいけないですね。

何故なら乙女の為の紙ものだから(*´ェ`*)

0 件のコメント:

コメントを投稿