ページ

2014/07/12

三つ編み柄のパターンペーパー

三つ編みのしおり製作の合間紙もの、その2。今日はパターンペーパーを作ってみました。

イラストには三つ編みのしおりを少し加工したものを使いました。


↑ここまでできたところで、バックにピンクあったら可愛いかなとか、ナチュラルな色の紙に印刷したら面白いかな等、いろいろ考えていました。

・・・が、Instagramに投稿した際に「紙袋とかどうですか?」とコメントをいただき、「なるほど、これだけでもカッコいい。」と思い立ち、とりあえず印刷してみました。


こちら↑印刷したてホヤホヤです。

印刷出来たものを手にした時に、「これそのままパターンペーパーとして販売したい・・・切実に。」と思いましたが、せっかくなので何か作ってみようということで、ブックカバーにしてみました。

※リクエストの紙袋を作りたかったのですが、A4サイズだったので小さくなってしまうことを考えて止めました。


今までパターンペーパーを作った時はぽち袋ばかり作っていたのですが、柄を最大に活用できるブックカバーもいいなと思いました。

なによりA4サイズで作ると文庫本のカバーにぴったりなところが好きです。

しおりと一緒に使うと、三つ編みまみれな読書を楽しめそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿