ページ

2014/07/19

デジタルとアナログと。

インク切れで紙ものの記事が書けない日々が続きます。辛いです^^;

今日のお昼にはインク届くみたいなので、それまでパソコンの中でひしひしと素材作りに勤しんでおります。


昨日パステルで描いていた模様、パソコンでも描いてみました。

絵を描かれる方はお分かりだと思いますが、こうやって同じものを違う媒体で描くと、アナログとデジタルではやっぱりいろいろと違うなーと思います。

何回もやり直しが効くけれど、それ故に最初目指していたものとかけ離れることも多いデジタル。そのままササッと描けて、設定も気にしなくていいけど一発勝負なアナログ。

どちらも好きだけど、「もし自分に子供がいたら、発色のいい画材なんかを与えてしまうんだろうなー。」なんて考えます笑


さてお話しは少し戻って、「食事」に関する素材作りなど・・・

↑これは結構適当に作っていたのですが、思ったより様になっていて、自分としては上出来です。

イタリアンとかフレンチレストランのロゴに使われていそうですよね~。


こちらは食べる前と食べた後を、ほっぺと口で表現したもの。への字になっている方が食べる前です。

普段こんなポップなものは描かないのに、「楽しい食事」をイメージして作るだけで、どんどん作風がポップになっていきました。

きっと自分の中での「楽しい」を視覚化するとポップな感じなのだと思います。

クラシックな楽しいとか、アンティークな楽しいとか、いろんなジャンルの楽しいを作れるようになりたいです(*´ェ`*)

0 件のコメント:

コメントを投稿