ページ

2014/10/12

ライブレポート at 大名shangri-la

昨日はコラボグッズを製作させていただいてる、縁-lien-(リアン)さん主催のライブイベントでした!

お店の中はお客さんでいっぱい~♫ 昨日はたくさんの方がいらっしゃったようです(*´ェ`*)


ライブでは4組の方の演奏がありました。


まずは田宮ミズキさん。 以前からお友達だったのですが、ミズキさんのライブを観るのは実は初めて(*ノェノ)

彼女の歌の中には、「私は2度死ぬ、一度目は全身麻酔を打たれて、2度めは歌えなくなって」という内容の歌詞があるのですが、私はそれを聴いた時に、「私も似たような覚えがあるなぁ・・・」と思いました。

私は小6ぐらいからゴシックな服を着ていたのですが、その当時母親に「もうあんな服は着ないでよ!」と言われたことがあって・・・

母は深く考えずに言ったことだと思うのですが、ゴシックのお洋服が個性の一部だった私にとって、「あんたなんか死んじゃえ!」って言われたような衝撃がありました。

そんなことを思い出して聴いていて、ミズキさんの歌には、通過したことのある人にしか分からない、少女の闇・10代の闇が感じられてとても良かったです。


2組目は植田真衣さん。 真衣さんのお姉さんもミュージシャンの方で、お姉さんの曲はよく聞かせて頂いてるのですが、真衣さんのライブは初めてでちょっとドキドキでした!

真衣さんの歌は時間、成長を感じさせる曲が多く、とてもタイムリーな感じがしました。

また長編アニメーション「イリュージョニスト」から作られたという「アリス」は、聴いていて涙が出そうになりました。

ミズキさんも真衣さんもまだ10代、これからもっと成長するのかなと思うと楽しみです。


そして、実はライブを観るのは3回目!な、Nakakoh(ナカコー)さん(*´ェ`*)

相変わらずのマイナスイオンボイスで、とっても癒やされました~♫

いつも思うのですが、Nakakohさんの歌を聴くと、深海の澄んだ水が体の中に染みこむような感覚になります。

くせになるんですよね・・・この感覚。次はいつ観られるのか気になります笑


4組目、トリはKUDANZ(クダンズ)さん!

私は初めてKUDANZさんの曲を聞いたのですが、夕焼けの暖かい灯りで照らしてくれるような歌でした。

とっても聴いていて安心してしまって・・・気持よくて途中ウトウトしてしまうことも笑

MC中、曲の歌詞からにじみ出る自由人っぷりも面白かったです(*´ェ`*)


さて、ちなみにライブ後にはコラボグッズの物販↓もしたりしてました~!


ということで、とっても楽しい1日になりました!

出演者の皆様、主催の縁-lien-さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

今後のライブイベント情報につきましては、縁-lien-さんのTwitterアカウントの方をご覧くださいね~

0 件のコメント:

コメントを投稿