ページ

2016/03/16

絵を描くこと、素敵な気持ち。

昨日は、今月26〜27日に開催の、「Gallery&Painter」のミーティングでした♩

私は、絵がとても上手いわけではないし、多分、絵が描ける人から見たら、指摘されるところばかりでしょう。

人も、石膏も苦手だし、箱とかコップも苦手でした。瓶やボウル、毛糸を描くのは好きだった笑

でも、私は、絵を描く意味って、うまくものを描くためじゃないと思っていて。

感情や温かさや、匂いや、光とか、そう言うのを感じてもらうために、あるんじゃないかな、と考えてます。

技術は、それをうまく伝えるためにあると思います。

当日まで、時間は限られているけど、可愛いのとか、ドキドキしたり、暖かかったり、そういうのを伝えられるよう、頑張ります!


「Gallery&Painter」に参加される絵描きさんたちは、私含めて、皆さん女性の方なのですが、それぞれお話ししていると内側の方にしっかりと芯が通っているのを感じます。

主催のリッキーズティーの方も、お話しされていましたが、絵を描く人って、どこかに強い意志を持っていて…。

今回のメンバーは、それを主張できる、素敵な人たちだと思っています。


昨日、帰ってきて、個展のDMを描いていて、珍しく(?)手がうまく描けました。

きっとワクワクしてるからです。気持ちがのっていると、鉛筆の鉛が、Bの鉛筆でも、クレヨンのように感じる。

ミーティングだけで、こんなにワクワクして、楽しくて…作品が無事に仕上がるか、ちょっと心配だけど笑

「Gallery&Painter」の当日は、もっと楽しい、ワクワクする2日間になるんじゃないかなって思います!

まだまだ作品は準備できてないけど、今から当日が楽しみです♩

0 件のコメント:

コメントを投稿