ページ

2016/06/19

一点ものアクセサリーについてのいろいろと、行きたい世界までの距離。

今年の梅雨は、比較的雨の日が少ないので、とても過ごしやすい気がします。

絵を描いたり、製作をする身としては、暑くても寒くても困るので、今はちょうど過ごしやすい感じです。

暑くなる前に個展できて、本当によかった。


ということで、少しずつ個展の準備進んでおります。

個展では、紙ものや絵画の他、アクセサリーの展示・販売も行います。

今回持っていくのは、一点もののアクセサリーばかりです。

個展が終了しましたら、一点もののアクセサリー販売は少しお休みして、新しい作り方でのアクセサリー製作・販売に取り掛かりたいと思っております。

(今年は一点ものばかり作ってこれたのですが、私の製作ペースと体力では、どうにもたくさん作れない…作れても私の体がもたない。ということを実感しました。
ですが、イベントなどでは、できるだけ、たくさんの方に作品をお届けできたら…という気持ちで活動していますので、
その気持ちを尊重し、作り方の方を少し変更することにしました。
そのことに伴い、普段作るアクセサリーたちは、少し一点もの要素が薄れます。

もちろん、作り方を変えても、「可愛いものを作る!作りたい!」という気持ちは変わりません!
一点ものが好き!という気持ちも変わらないので、完全なる一点もののアクセサリーは、イベントや販売するところ等を絞って、作っていこうと考えています。)

今後、一点もののアクセサリーばかりが並ぶ機会が少なくなると思いますので、今回は貴重な展示になるのかなと思います!

ぜひ会場で、お手にとって、楽しんでもらえたらと思っています。


絵画の方は、今回、人生で一番大きいサイズの絵を描いています。ちなみに60号です。だいたい、長辺が私の胸元あたり。

身長とあまり変わりません。

今までは、B1サイズが人生最大で、膝の上に乗せて描けるサイズ(9号あたり)が一番好きだったのですが、

大きさが身長に近くなってくると、描いてる最中に「もしかしてこの絵の世界に行けるんじゃ…」という錯覚を覚えます。 ふと手を伸ばしてしまって、キャンバスにぶつかるのですが…

その感覚がすごく楽しいです。絵を描いていて良かったなと思う瞬間でした。


色がついて、もっと行きたい世界に近づけるのかなと思うと、筆をとるのも楽しみです♡

頑張って、新作の絵いくつか完成できたらと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿